中途採用

入社前研修

入社前研修:イメージ

内定者を対象に、1~3月の月2回、自由参加で行います。

フローチャートの書き方やプログラムの基礎を学ぶと同時に、事前に社内の雰囲気に慣れてもらう事ができます。



新入社員研修

新入社員研修:イメージ

入社後は、教育委員会が作成した独自の研究要項に従い、電話の対応等のビジネスマナーをはじめ、コンピュータ未経験者にも十分対応できるように情報処理概論や基本プログラムの構築を学びます。

その後は、社外研修や先輩社員のSEがマンツーマンで指導に当たり、より深い情報理論や最新言語によるプログラム構築の実習等を行います。



OJT

OJT:イメージ

配属後は、チームリーダーの元で、実際のプロジェクトに関わりながら一人前のSEを目指した指導が行われます。

OJTの期間は原則的に1年ですが、その人の状況に合わせてじっくりと数年にわたって行われる事もあります。



その他の研修

その他の研修:イメージ

さらに、マックスでは資格取得を積極的にバックアップしており、会社が認めた資格を取得した社員には、報奨金や資格手当を支給している他、希望があれば社外セミナー等への参加も奨励しています。

また、管理される側の立場に立ったRPGスタイルの管理職研修等、ユニークなカリキュラムを導入し、恒常的な人材育成に力を注いでいます。